Instagramの通知オフ手順|個別の通知設定でもっと快適に

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Instagram(以下インスタグラム)にアップした投稿に対して、「いいね!」やコメントなどの反応をもらえるのは嬉しいものです。しかし、通知が多くなってくると煩わしく感じるようになる方もいらっしゃいます。

また、通知にはかなりの種類があり、自分の投稿に対する反応だけでなくリクエストやフォローリクエスト、ライブの配信など、フォロワーやフォローしている人の行動をお知らせするものまであります。そのため、通知を制御しないとスマホが鳴り続けてうるさいというトラブルもあります。

そこで、インスタグラムとうまく付き合いながら仕事や趣味など自分の時間に集中できるように、全通知オフや個別に通知をオフにするなど、用途に合わせた設定方法を解説します。

目次:

1.インスタグラムで受け取れる通知の種類
・1-1.投稿やコメントに対する通知
・1-2.フォローとフォロワー関連の通知
・1-3.メッセージ関連の通知
・1-4.ライブ配信やIGTV関連の通知
・1-5.通知の使い分けでInstagramが快適になる
2.【用途別】インスタグラムの通知をオフにする方法
・2-1.全ての通知をオフにする方法
・2-2.個別に通知をオフにする方法
3.通知をオフにしたはずなのに通知が来る時の対処法
・3-1.アプリで全通知をオフにしている
・3-2.個別の通知オフ設定を再確認する
・3-3.必要な通知が来ない時の対処法
4.まとめ

1.インスタグラムで受け取れる通知の種類

最初からインスタグラムの全ての通知をオフにする方法もありますが、まずはインスタグラムで受け取れる通知の種類を知ってから通知オフの設定をするのが良いでしょう。
そうすることで自分にとって本当に必要な通知と必要でない通知を分けることができ、より快適にインスタグラムを使用できるようになります。

1-1.投稿やコメントに対する通知

自分自身が投稿した写真や動画、自分がタグ付けされている投稿に「いいね!」やコメントがついた時に通知が来ます。また、投稿にコメントが付いた時や、自分のコメントに「いいね!」がついた時にも通知が来るようになっています。

1-2.フォローとフォロワー関連の通知

誰かにフォローされた時や、自分が送ったフォローリクエストが承認された時などに通知が来ます。

また、誰かが自己紹介にあなたのアカウントをタグ付けした時や、Facebookでつながっているのにインスタグラムではつながっていないユーザーがいることを通知でお知らせしてくることもあります。

1-3.メッセージ関連の通知

ダイレクトメッセージが届いた時や、ダイレクトメッセージ送信の許可を依頼された時、ビデオチャットのリクエストが届いた時などに通知が来ます。
インスタグラムをビジネスツールとして利用している方にとっては、メッセージ関連の通知は必要であると考えられます。

1-4.ライブ配信やIGTV関連の通知

誰かがライブ配信をした時に通知が来ることに加えて、IGTVに動画がアップされたり、IGTVの動画再生回数が一定数を超えると通知が来る仕様になっています。ちなみにIGTVとは、Facebook社が提供している無料の動画配信・共有サービスです。

インスタグラムに搭載されている動画機能であるストーリーズよりも長時間の動画の投稿ができ、フォロワーが多いアカウントやIGTVに認証されているアカウントは60分もの長時間動画の投稿が可能です。この機能のおかげでプロモーションの幅が広がることから、個人だけでなく企業のPRツールとしても人気があります。

1-5.通知の使い分けでインスタグラムが快適になる

先に挙げたようにインスタグラムの通知の種類はかなり多いので、通知のオフ機能をうまく利用すれば今まで以上にインスタグラムとうまく付き合えるようになります。

通知オフの設定として次のよう設定を使う方も多いのではないでしょうか?

  • 全部の通知をオフ — 全く通知を来ないようにしたい場合
  • 自分の投稿に対するアクションや自分へのダイレクトメッセージの通知をオンにして、他の通知はオフ –自分に関係する通知だけ受け取りたい場合

次の章では、これらの通知の設定方法を具体的に解説します。

2.【用途別】インスタグラムの通知をオフにする方法

ここからはインスタグラムの全通知をオフにする方法と、個別に通知をオフにする方法の2つを解説します。

2-1.全ての通知をオフにする方法

インスタグラムアプリの「お知らせ」で全ての通知をオフにしても8時間までが限界であるため、完全に全ての通知をオフにしたい人のために、端末の設定から通知をオフにする手順を解説します。

2-1-1.【Android版】全ての通知をオフにする手順

手順①
「設定」画面から「アプリと通知」を選択し、「アプリ」を選んだら、表示されたアプリ一覧から「Instagram」を選択します。

手順②
「Instagram」のアプリ情報画面を開いたら「通知」を選択します。そうすると「通知管理」画面が表示されるので、「通知を許可」をオフにします。
これで、端末側からインスタグラムの全ての通知をオフにできます。

2-1-2.【iOS版】全ての通知をオフにする手順

手順①
「設定」画面から「お知らせ」を選択し、表示された一覧の中から「Instagramから」を選択します。


手順②
「Instagramから」画面を開いたら、すべての設定をオフにします。これで、端末側からインスタグラムの全ての通知をオフにできます。

2-2.個別に通知をオフにする方法

必要ないと思う通知だけを個別にオフにしたい場合は、Instagramアプリの「お知らせ」から設定できます。以下にその手順 を解説します。

手順①
インスタグラムアプリを起動したら「設定」を選択し、「お知らせ」を選択します。

手順②
「お知らせ」画面から「投稿、ストーリーズ、コメント」や「フォローとフォロワー」など、各種通知の設定を変更できます。
すべて停止を選ぶと「15分」から「8時間」までの5つの選択肢が表示され、選んだ時間の間だけ全ての通知がオフになります。その時間が過ぎれば、また通知が来るようになります。


手順③
個別に通知をオフにする設定の一例として、「投稿、ストーリーズ、コメント」の場合を解説します。「お知らせ」画面にある「投稿、ストーリーズ、コメント」を選択します。

手順④
「いいね!」は完全に通知をオフにする「オフ」と、フォロー中の人から「いいね!」された時だけ通知する「フォロー中の人」、全てのTwitterユーザーから「いいね!」された時に通知する「全員」の3つから選ぶことができます。

他の通知も同様にして、個別に設定できます。

3.通知をオフにしたはずなのに通知が来る時の対処法

通知をオフにしたはずなのになぜか通知が来るとお困りの方は、以下に解説する対処法を試していただくことで解決が可能です。

3-1.アプリで全通知をオフにしている

インスタグラムアプリで通知をオフにした場合は、8時間までしか通知をオフにできません。したがって、完全に通知をオフにしたいなら「全ての通知をオフにする方法」の手順通りに端末の「設定」画面から通知オフ設定を行ってください。

3-2.個別の通知オフ設定を再確認する

もし、個別の通知オフ設定をしても通知が来てしまう場合は、設定を再確認してみましょう。もし「フォロー中の人」や「全員」を選択していた場合は、その選択肢に該当するユーザーが「いいね!」や動画のアップなどをすると通知が届いてしまうので、それが煩わし場合は「オフ」を選択するようにしましょう。

3-3.必要な通知が来ない時の対処法

オフにした通知だけでなく、オンにしてある通知まで来ない場合は以下の対処法を試してみてください。

3-3-1.インスタグラムを最新バージョンにする

インスタグラムのバージョンが古いと、通知などの機能が正常に動作しないことがあります。バージョンを確認してみてアプリが最新版でない場合は、アップデートすることで通知が来ないトラブルを解消できる可能性があります。

3-3-2.スマホを再起動する

アップデートしても上手く動作しない時はスマホ側の問題が考えられるので、再起動してみましょう。

それでもトラブル解決できない場合は、アプリを再インストールしてみてください。アカウントは運営側が管理しており、アプリをアンインストールしてもデータはそのまま残るため、再インストールして同じユーザー名とパスワードでログインすれば、引き続き同じ環境での利用が可能です。

4.まとめ

インスタグラムに投稿した画像や動画に「いいね!」やコメントなど、なんらかの反応は嬉しいものですし、もっと投稿しようという意欲も湧いてくると思います。
しかし、あまりにも通知が多いと仕事や趣味の時間の集中が途切れるなど、日常生活のストレスになる可能性があります。

インスタグラムとうまく付き合ってリアルもネットも楽しめるように、本記事で解説した通知オフの手順を参考にしていただき、あなたにとって快適な通知設定にカスタマイズしてください。

※記事内容の利用実施は、ご自身の責任のもとご判断いただくようお願い致します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
パソコンの動きが遅いと感じたら、
無料でウイルススキャンしてみませんか?
ノートンセキュリティ

あなたは現在、パソコンの動きが遅い、ソフトがすぐに落ちる、重要なデータが開けない、 などのおかしな症状に悩まされていませんか? 
近年、ネット犯罪が増加し、様々なトラブルが発生しています。「自分は大丈夫だろう」と対策を怠った結果、 知らないうちに、悪質なウイルスに感染してしまうことも少なくありません。

あなたのパソコンが安全かどうかを調べるもっとも確実な方法は、セキュリティソフトを使った『ウイルススキャン』です。この方法は、以下のようなメリットがあります。

  • ボタンひとつで、パソコン全体を簡単にスキャン
  • ファイルを隅々まで調べ、ウイルスを高確率で検出
  • 危険なウイルスを発見次第、そのまま駆除

ノートンセキュリティは30日間(最大60日間)無料で最新版がご利用いただけます。今すぐインストールして、ウイルススキャンをしてみてください。



2ヶ月間の無料体験版
ノートンセキュリティの魅力とは?